菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Category: Other  

仮眠と波の音

日南

最近、ちょっと納骨堂のことで忙しい日々です。ここ最近、車で行ったり来たりと走り回っています。なんか車を運転してて「疲れたな~」と感じる時があり、そんな時は迷わず仮眠を取るようにしています。











つい先日、冬に戻ったような寒さの日。昼食後に海沿いを走ってて少し眠くなってきました。ちょうどサーフボードを抱えた方が数人駐車場に居たので、その駐車場に迷わず飛び込み、車の窓を少し開けて少し仮眠を・・・・・・時折、波の音が「ザザ~ン」とか聞こえてきて、なんか心地よい。外は寒いけど車の中は弱く暖房をつけたままで快適。自分では10分少々仮眠を取れば良いかなと思っていたが、気がついたら夕方でした!約4時間近く寝てたことになる。










「やばい、夕方までに大分市内に到着しなきゃ・・・」










車を走らせ大分市内を目指す。夜の8時に約束がある。気持ちが焦るが4時間の遅れはどうにもなりません(苦笑)到着したら外はこんな感じでした。↓↓↓↓↓


別府湾

ちょっと仮眠のつもりがシッカリ睡眠を取ってた。「波の音が心地よくて遅刻しました」とか言い訳にもならない。仮眠でも、目覚ましの必要性を改めて感じた先週でした。
Category: Other  

心が折れそうになった

2016年4月14日以降に発生した熊本県・大分県を震源とする地震により被災されました皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられました方々とご遺族の皆様に対し謹んでお悔やみ申し上げます。
当地におかれましては、皆様の安全、そして一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。










先日、熊本県上益城郡甲佐町から国道443号線を走り、益城町を抜けて大津まで行く用事がありました。震災から10ヶ月ほど経ちましたが、震源地周辺の光景を見て、わかってはいたんだけど心折れました。壊れた家屋、倒れた塀、凸凹の道、家を覆うブルーシート・・・まだまだなにも手つかずの状態も多く、正直、復興などまだ言えるような状態ではありませんでした。











益城を抜けて大津まで行き、用事を済ませた後はミルクロードを通り帰路につきましたが、ミルクロードは地震で壊れた国道57号線の迂回路で使われてるため大渋滞。そのまま登っていきながら以前あったかぶと岩展望所も地震の影響で壊れてしまいましたが、展望所の反対側にある駐車場と売店は営業してたのでそこで休憩しました。ふと立ち止まって思わず携帯を手に取り、以前あった展望所の方へ歩んでいくと綺麗な阿蘇山が見えました。











20170203の阿蘇山

阿蘇山を見た瞬間、折れかけてた心が、また強く固まっていくのを感じました。まだまだ復興への道のりは長く険しいけれど、負けるな熊本。がんばろう熊本。そして大分も!

Category: Buddhism  

仏教婦人会の準備

年始から鼻風邪をこじらせ、なにを食べても味がわからない嗅覚障害になっていました。それもようやく治りつつありますが、まだまだ完治には時間がかかりそうです。鼻風邪と言って馬鹿にしてはいけません。ニオイを感じないというのは、食事が本当に残念な物になってしまいます。改めて5感の大事さを思い知りました










さて、当寺では正月明けと盆明けの年2回、仏教婦人会という行事があります。つい先日、本堂で仏教婦人会の準備を役員の方にお手伝い頂きました。










準備1婦人会

婦人会が他の行事と違うのは、最後にお楽しみのくじ引きがあることです!それも3回ほど引けます。景品は様々ですが、なかにはサラダ油やコーヒーなどの食品から、ティッシュペーパーや食器用洗剤などの日用品まで様々な物が当たります。それも空くじ無しです。










ご婦人方がすごいのは、くじ引きの後に景品を確認し、「あぁ~、それが欲しかったとよ~」、「私はこれはいらんよ~」とか言って、場合によってはご婦人同士で物々交換をしてる方もいらっしゃいます










本堂パノラマ

そんな当寺の仏教婦人会ですが、今年は1月22日です。
Category: Other  

あけましておめでとうございます

1510347_10202539325182611_6543408168971351007_n.jpg

あけましておめでとうございます。今年も何卒宜しくお願い申し上げます。









今年は本業の仕事、レース活動、その他などで今まで以上に忙しい一年になりそうです。ですが、何事も一生懸命そして丁寧に頑張ろうと思います。皆様から「更新が遅い」と言われるこのブログも、今まで以上にアップできるように頑張ります!

Category: Buddhism  

空楽寺 納骨堂 加入者募集

歳末の候、ご健勝にてお過ごしのこととお慶び申し上げます。



近年、後継者問題、地域の過疎化、高齢化、墓所の不足などで納骨堂の重要性が見直されています。そこでこの度、当寺(真宗大谷派 空楽寺)では宗旨、宗派、国籍を問わず、遠方にお住まいの方、海外に移住されてる方など、どなたでもご使用頂ける納骨堂を建立することとなりました。(2018年 春 竣工予定)



納骨堂ですので、跡継ぎがいない、子供がいない方でも無縁仏にならず法要、供養します。また最近多い、お墓から納骨堂へのお引っ越しも、お墓の片付けから納骨まで承ります。ご門徒(檀家)様以外の方でも加入頂けます。当寺は博多から車で約1時間、日田市内から車で15分、JR大鶴駅から徒歩10分とお参りしやすい立地です。「空楽寺 納骨堂」は住職が心を込めて供養いたします。



ここに謹んでご案内申し上げます。



※詳しくは空楽寺のホームページをご覧下さいませ。パンフレットをご希望の方は拝送させて頂きます。
真宗大谷派 空楽寺











空楽寺納骨堂ご案内_PAGE0000_0001










空楽寺納骨堂ご案内_PAGE0002

※写真はパンフレット用のPDFファイルをJPEGに変換していますので、多少見づらいかもしれません。ご了承下さいませ。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 03