FC2ブログ

菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort byBuddhism

Category: Buddhism  

豪雨災害の爪痕

IMG20200708131556.jpg


お寺の高台に昔の納骨堂がいまも建っています。中にはまだ数名の方が入っていらっしゃいますが老朽化がすさまじく、いつ壊れるかわかりません。









IMG20200708131528.jpg

梅雨の大雨の後、異常がないか見回りしてたら足下に大量の破片が落ちていました。まさかと思い上を見たら・・・








IMG20200708131516.jpg

大雨で倒木があたり、それで崩壊した模様。
逆に言えば、この程度の被害で本当に良かったと思うしかありません。





今年の梅雨は異常に長く、数十年に一度の豪雨災害が毎年のように起こってる九州ですが、未だ復旧・復興にはほど遠く、被災された皆様にとっては本当につらい日々をお過ごしかと思います。
一日も早く元通りの生活に戻れるよう祈念するばかりです。



Category: Buddhism  

秋・彼岸 中止の御案内

新型コロナウイルス感染症への不安が拭えない現状や、今後も感染者が増加する可能性もあることから、当寺では御門徒様の健康と安全を考慮し、今年の9月22日に予定しておりました秋・彼岸を中止とさせて頂きます。




当寺では彼岸中日(9月22日)朝から夕方まで本堂及び納骨堂を開放しておりますので、各自お参り頂くことは可能です。




急な御案内となり、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。そして新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息を祈念いたしております。

Category: Buddhism  

いままでにないお盆

例年なら7月中旬から初盆参り、そして8月1日~15日までお盆参りで忙しく、特に13日~16日は午前中はお参り、午後からはお寺の方へ多くの御門徒様やその家族の皆様が訪れるので、お茶を出したり御挨拶したり・・・しかし今年は新型コロナウイルス感染症のおかげで、それらお寺の行事や予定が変わってしまいました。



それでもお盆期間中は御門徒様がお寺を訪れ、密を避けるために窓を開放、消毒の徹底、一度に多くの方が本堂に入れないように入場制限をしたり、椅子と椅子の距離を離しソーシャルディスタンスを守ったりと、それはいままでのお盆では考えられなかったこと。



いまから来年の話をしても時期尚早だけど、新型コロナウイルス感染症の薬が出来るまでは、このような流れになってしまうのではないかと覚悟しています。そして本音と建て前で、お寺がお寺としてやってけるのか・・・そういった違う問題を抱えながら。

Category: Buddhism  

大安吉日は本当に良い日なのか!?

とても良い質問を頂きました!




「大安や仏滅、友引など意味があるんですか?」という素晴らしい質問。



「確かに」って思い当たる方も多いかもしれませんが、そこでいろいろ調べていたら、素晴らしい文献に出遇いました!



そこには↓↓↓以下のように記されていました↓↓↓


私たちは産まれてくる日も亡くなる日も選べません。亡くなる直前の方に「今日は友引だから死ぬな!」と言えません。今すぐにでも出産しそうな女性の方に「今日は仏滅、あと一日我慢したら大安だから明日まで我慢しなさい」とも言えません。
未だに大安の日に結婚される方が多いのは何故でしょう?しかし現代では、その大安の日に結婚されたほとんどの方が離婚しています。車を購入された方は大安の日に納車を希望される方が多いです。しかし大安の日に納車しても、事故に遇う人は沢山居ます。




続けて・・・




結婚式はもちろんのこと、各種のお祝いどころか病院の退院日まで「大安」を選ぶ人が多いそうです。『自分だけは幸せであり続けたい』その強い願いがそうさせるのでしょう。しかし、それは、人生に対する怖(おそ)れと不安が背後にあるからです。
俗信や迷信にふりまわされず、自分の人生を受け入れ、責任を持って生きることが大事なのではないでしょうか。





まあ、なんと素晴らしい!読んでて感動しましたよ。
「大安」・「赤口」・「仏滅」などこれら六曜と呼ばれる事は、それなりに意味があるのですが、現代では六曜の本来の意味ではなく迷信や俗信、または語呂合わせなどで本来の意味とは違った意味での六曜となってることもわかりました。
私達は日々生きていく中で、迷信や俗信に左右されないことが大事なんだと勉強になりました。

Category: Buddhism  

お盆参り中止のお知らせ

お盆参り 中止 の御案内


新型コロナウイルス感染症への不安が拭えない現状や、今後も感染者が増加する可能性もあることから、当寺では御門徒様の健康と安全を考慮し、7月、8月に予定していましたお盆参りを初盆を除き全て中止とさせて頂きます。


当寺ではお盆の期間中(8月12日~16日)朝から夕方まで本堂及び納骨堂を開放しておりますので、各自お参り頂くことは可能です。


急な御案内となり御迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

            
               令和2年6月 真宗大谷派 空楽寺
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
> < 09