fc2ブログ

菅一乗のブログ『New! 往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort by仏教

Category: 仏教  

死と向き合うということ

ここ最近、父の葬儀や近くのお寺の前住職がお亡くなりになったりとバタバタした日々を送っておりましたが、ようやく一段落したような気がします。
特に門徒の皆様には生前のあたたかいご厚誼に心より感謝申し上げます。家内も慣れない環境の中、懸命に頑張ってくれました。私たちはこれから父の分まで頑張る次第です。引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。




人の死ということを改めて感じた(接した)数ヶ月でしたが、私は死と向き合うということについて、どうしても見たいドラマがありました。それは「Anita」というドラマです。



Anita Directors Cut

Anitaのドラマはディズニープラスで見ることができるのですが、私は加入してないので見ることができませんでした。ところがANAのキャンペーンで1ヶ月間の無料視聴期間があることを発見!公開から約2年、ようやく見ることができました!内容はネタばらしになるのであえて伏せますが、Youtubeの予告編だけ下に貼っておきます。


80年代~2000年代の広東POPや香港映画が好きな私にとって梅艷芳は大変大きな存在でした。事実に基づいた素晴らしいドラマを制作して頂いた江志強監督ありがとうござます!家内と号泣したのは言うまでもありません!







Category: 仏教  

本葬まで1ヶ月を切りました

父の本葬まで1ヶ月を切りました。
1月に亡くなって今日まで相変わらずバタバタしております。準備や案内などまだ全然終わっていませんが、少しづつ進めてまいりたいと思います。
本葬が終わっても、御門徒様やお参りに来た頂いたお寺様への挨拶などが控えております。

また最近は母が少しづつですが父の遺物(遺品)を掃除し始めました。
残された家族で少しづつ一歩一歩、これからも歩んでいかなければならないと感じます。

今さらですが・・・父には最後の最後まで辛労・苦労をかけたなと感じる毎日です。


Category: 仏教  

四十九日法要を終え、次は本葬

父の四十九日法要を滞りなく終えることができました。

亡くなってから今日に至るまでバタバタした日を過ごしておりましたが、あとは来月末に本葬があります。
数日中に他のお寺さんと本葬に向けて段取りや式次第などを進めてまいりますが、まだまだ忙しい日は続きそうです。

普段は私がお参りに行く側ですが、父の葬儀は他のお寺さんにお参りに来て頂きます。
今後は本葬、初盆、一周忌、三回忌と続きます。

御門徒様や地域の皆さまには色々御迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。


Category: 仏教  

この10日間は本当に色々ありました

1月5日から一昨日に至るまで本当にバタバタした10日間でした。

普段は自分が通夜や葬儀に行く側ですが、今回は待ち受ける側。いつかそんな日が来るとわかっていても実際に急に訪れたときはバタバタするものだと自覚した一週間でもありました。構えてるのと急に訪れるのでは全然訳が違うとも感じました。

近所の方もさぞビックリされた事でしょうが、何よりも身内が一番驚きました!
Category: 仏教  

今年最後の法要

報恩講2022

新型コロナウイルス感染症の影響で彼岸や報恩講など寺院として行事が出来ない日々が続いていましたが、『試験的に法要をやってみよう』と発案し、本日の午前中、出来る限りの感染対策を施して地域の方にご参詣頂き無事に法要を終える事が出来ました。

コロナ前のような大がかりな法要は今後も中々難しいと思いますが、少人数での法要を数日にわたって行うのも悪くないと感じた次第です。

来年は彼岸、お盆参りなども、その時々のコロナの感染状況を踏まえスケジュール決めをし、徐々に復活させていきたいと思います。

それから・・・今年の年末(31日)は除夜の鐘やりますよ!地域の方にお越し頂けると良いなと思います!
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
> < 02