菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort byOther

Category: Other  

不便がゆへに・・・

私が住んでいる大分県日田市の駅周辺に、最近マンションが新しく数棟建ちました。職もない、大学もない、若者は居ない・・・なぜそんな過疎の進む町にマンションが建つのだろうと意味がわかりませんでしたが、マンションを購入された方は実は同じ市内に住んでる方だと言う事が最近わかりました。











マンションを購入された方は全員と言ってよいほど高齢の方で、もともとは農村部にお住まいの方々です。その理由は買い物や役所に行くのが大変だからです。理由は何故か?高齢になると運転免許を返納します。田舎なので近所にスーパーもコンビニもありません。銀行に行くにも近所には支社すらATMすらありません。バスも電車もありません。そういった方々は子供達が実家に帰った際に買い物に連れて行ってもらい、数週間分の食料を買いだめします。でも、まだそれは良い方で、子供や親戚が遠くに居る人たちはその都度高いお金を払ってタクシーで買い物に行かれます。どれだけ不自由な事か・・・











私も農村部に住んでいますが、まだ車を運転できるからあまり問題ではありません。『もし免許がなかったら』と思うと、私はどうやって生活すればよいのでしょうか・・・高齢者の方達も他人や近所の人に買い物など頼むのは億劫だと思います。しかし私の家の近くにお住まいの高齢者の方達はそういった問題がすでに起こっています。さぞかし大変不便な思いをされてる事と思います。











実はそういった問題で悩まされてきた高齢者の方々が日田駅周辺のマンションに同じ市内から引っ越しされたと聞いた時は、こうなる前にもっと行政で何か出来なかったのかと感じます。それと同時に、農村部には空き家が目立つようになってきました。これから10年後、20年後の私の家の近くはどうなるのでしょう!?そして、私も免許を返納するような年齢になった時、どうやって生活していけばよいのでしょう!?
Category: Other  

やってしまった (>_<)

塀にぶつかった

歯医者に行くのが怖くて、ドキドキしながら運転してたら・・・やってもうた~!









歯医者の前にある違う病院の塀に車をぶつけてしまった・・・(T_T)











音がして、中から看護師さんが出てきて言われたのは「気にしなくて良いですよ~











「ありがとうございます」と言いながら、せっせと倒れた塀を手で起こしたのは言うまでもない・・・
Category: Other  

阿蘇山と久住山

4月末に菊池市内でミーティングがあり、その後食事会へ・・・翌朝は大分市内に朝の10時までには到着しないといけない用事があったので、あまり飲み過ぎないように就寝。
朝の7時前にホテルを出発し、ひたすら大分へ・・・まだ所々、地震の爪痕が残る道を走り、菊池から菊池渓谷、大観峰、産山村、直入、狭間、大分市という九州を横断するルートを選びました。












途中で震災後には柵をして入れなかった展望所が開いてるのを発見し、慌ててUターン。










阿蘇山5月1日

それはそれは見事な絶景で、久々に阿蘇山を見る(拝むという方もいらっしゃいますね)事が出来ました!ちなみにこの撮影ポイントはGoogleのマップで言うとこの辺りです↓






















その後、大観峰をこえ産山村方面へ・・・早朝だというのに、オートバイが沢山走ってるのはGWだからか!?その後、予定通りに産山に向かってたらまたしても絶景が!










久住山5月1日

こんなに綺麗な久住山を見られたのは初めてでした!











やはり朝は空気が澄んでるからか綺麗に見えます。その後無事に産山村へ・・・その産山村で気になる看板を発見しましたが、運転中だったので写真は撮れませんでしたが看板には「鯉農法」!鯉を飼ってる私からすれば気になる看板です。後で鯉農法と入れてYoutubeで検索したら無農薬農法と言うことがわかりました。でも、きっと手間暇かかるんだろうな~!食べてみたい気もするが・・・












これが鯉農法の動画ですが、Youtubeからお借りしてきました。










その後、順調に大分市まで走ってきて、無事に10時前には到着できました。なんか普段通らない道を走ったのですが、それはそれで新たな発見があり、また再度訪れたいなと思う場所もありました。やっぱり九州は良いところだな~!
Category: Other  

仮眠と波の音

日南

最近、ちょっと納骨堂のことで忙しい日々です。ここ最近、車で行ったり来たりと走り回っています。なんか車を運転してて「疲れたな~」と感じる時があり、そんな時は迷わず仮眠を取るようにしています。











つい先日、冬に戻ったような寒さの日。昼食後に海沿いを走ってて少し眠くなってきました。ちょうどサーフボードを抱えた方が数人駐車場に居たので、その駐車場に迷わず飛び込み、車の窓を少し開けて少し仮眠を・・・・・・時折、波の音が「ザザ~ン」とか聞こえてきて、なんか心地よい。外は寒いけど車の中は弱く暖房をつけたままで快適。自分では10分少々仮眠を取れば良いかなと思っていたが、気がついたら夕方でした!約4時間近く寝てたことになる。










「やばい、夕方までに大分市内に到着しなきゃ・・・」










車を走らせ大分市内を目指す。夜の8時に約束がある。気持ちが焦るが4時間の遅れはどうにもなりません(苦笑)到着したら外はこんな感じでした。↓↓↓↓↓


別府湾

ちょっと仮眠のつもりがシッカリ睡眠を取ってた。「波の音が心地よくて遅刻しました」とか言い訳にもならない。仮眠でも、目覚ましの必要性を改めて感じた先週でした。
Category: Other  

心が折れそうになった

2016年4月14日以降に発生した熊本県・大分県を震源とする地震により被災されました皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられました方々とご遺族の皆様に対し謹んでお悔やみ申し上げます。
当地におかれましては、皆様の安全、そして一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。










先日、熊本県上益城郡甲佐町から国道443号線を走り、益城町を抜けて大津まで行く用事がありました。震災から10ヶ月ほど経ちましたが、震源地周辺の光景を見て、わかってはいたんだけど心折れました。壊れた家屋、倒れた塀、凸凹の道、家を覆うブルーシート・・・まだまだなにも手つかずの状態も多く、正直、復興などまだ言えるような状態ではありませんでした。











益城を抜けて大津まで行き、用事を済ませた後はミルクロードを通り帰路につきましたが、ミルクロードは地震で壊れた国道57号線の迂回路で使われてるため大渋滞。そのまま登っていきながら以前あったかぶと岩展望所も地震の影響で壊れてしまいましたが、展望所の反対側にある駐車場と売店は営業してたのでそこで休憩しました。ふと立ち止まって思わず携帯を手に取り、以前あった展望所の方へ歩んでいくと綺麗な阿蘇山が見えました。











20170203の阿蘇山

阿蘇山を見た瞬間、折れかけてた心が、また強く固まっていくのを感じました。まだまだ復興への道のりは長く険しいけれど、負けるな熊本。がんばろう熊本。そして大分も!

1
2
3
4
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
> < 06