FC2ブログ

菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort byOther

Category: Other  

企業紹介のページに書かれてたこと

先日、最新の物を紹介する本を読んでいると、ある企業の企業理念が箇条書きで書かれていました。それが非常に良かったので紹介させて頂きます。




①貧困をなくそう

②飢餓をゼロに

③全ての人に健康と福祉を

④質の高い教育をみんなに

⑤ジェンダー平等を実現しよう

⑥安全な水とトイレを世界中に

⑦エネルギーをみんなにそしてクリーンに

⑧働きがいも経済成長も

⑨産業と技術革新の基盤を作ろう

⑩人や国の不平等をなくそう

⑪住み続けられるまちづくりを

⑫作る責任、使う責任

⑬気候変動に具体的な対策を

⑭海の豊かさをまもろう

⑮陸の豊かさもまもろう

⑯平和と公正をすべての人に

⑰パートナーシップで目標を達成しよう



ひとつひとつ見ていき、納得することばかりでした。
すべて大事なことですね!

Category: Other  

深刻なオーストラリアの山火事

いまオーストラリアは昨年から続いてる山火事で大変なことになっています。
特に南東部は深刻な状態だとニュース等で伝えられています。
人々が住居を失い、消防士も亡くなり、そして逃げ場を失った多くの動物(コアラやカンガルー)も同様です。
何かできることはないのか調べてみたら、Help Thirsty Koalas Devastated by Recent Fires と言う寄付のサイトがありました。
寄付したいけど沢山はできません・・・だけど、15ドルだけ寄付しました。
詳しくは下のリンクをご覧ください。
↓↓↓↓↓


オーストラリア山火事2020、助けて!現状と消防士・被災者支援やコアラ募金の方法について
Category: Other  

明けましておめでとうございます

新春のおよろこびを申し上げます

皆様におかれましては良き新年をお迎えのことと存じます。

昨年中は並々ならぬご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。本年も昨年同様、ご指導の程よろしくお願いいたします。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。






81510742_1410166742493089_8187829007740305408_n.jpg


世界中で新年を祝う花火が上がったようです。
日付変更線の関係でニュージーランドやオーストラリアが最も早く年が明け、ハワイが一番最後に新年を迎えるのは定説です。
しかし香港だけは新年を祝う花火ではなく、催涙弾と煙幕弾での新年だったようです。
昨日のウイグル、チベット、今日の香港、明日の台湾、明後日は・・・日本は、日本人は本当に大丈夫なのかなと・・・いま香港や台湾で起きてることにもっと目を向けるべきじゃないかと常々思います。

我是日本人。香港加油!香港人加油!
我很喜歡香港

Category: Other  

これからの季節は目がかすむ

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら原因と対策を教えて頂きたいのですが、私は昔から寒い時期に長時間屋外に居ると目がかすみ、遠くも近くも見えにくくなります。それで何度か眼科に行ったことがあるのですが、原因は不明。寒い屋外から暖かい室内に入るとまた視力が上がるというか、見えやすくなります。




中学生の時から目が悪く裸眼では0.03程度の視力しか無く、普段から乱視用の使い捨てコンタクトレンズを使っています。左右で度数に開きがあります。コンタクトレンズのメーカーを変えたり、眼科に行ったりしましたが、これと言った対策はありません。




もし同じような症状で困ってられる方や、同様の問題を克服された方がいらっしゃいましたら、ぜひ御教示いただきたいです。

Category: Other  

JR日田彦山線は通るのだろうか?

今山駅


家の近くにある今山駅。2年前の九州北部豪雨で不通となったJR日田彦山線沿いの駅です。
ご覧の通り線路や駅は残っていますが、肝心な汽車(ディーゼルなので電車ではありません)は復旧の遅れや、元々が赤字路線と言うこともあり不通のままです。


ずっと昔は炭鉱があったらしく、そこで取れた石炭を運ぶ重要な役目の路線だったようですが、廃坑後は朝夕は通学生の脚として、日中は農村部から町中へ病院や買い物で住民を運ぶ脚として、その沿線沿いに住む者にとって大変重要な路線です。水害後JRは汽車に代わり代行バスを運行していますが、駅から離れた停留所、そして駅のある場所でしか停車しないため決して利便性が良いかというとそうではありません。


写真を撮ったのは少し前ですが、管理をしていないからか、いまでは線路が赤くさび、草木も生えています。


いま高齢者の免許返納が話題ですが、車を運転できるうちは車が人を運んでくれるから不便と言いつつ、まだなんとかなります。しかし免許返納した後にJRは無い、バスも無い地域で生活するのは本当に大変なことだと感じます。現実に医療難民、買い物難民が多いのも事実です。


行政を始めJRも今後こういった問題にどう取り組んでいくのか・・・私もその地域に住む者として色んなことを思わずには居られません。


1
2
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 01