菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort by 04 2011

Category: 名称未設定_0  

鹿児島へ

さくらじま


鹿児島まで行ってきました。


知覧特攻平和記念館


知覧にある特攻平和記念館に行きました。以前は大学の授業で来ましたが、ゆっくりと見て回ることができなかったので、今回はゆっくり・じっくり見て回りました。ここは涙なしでは見れません。


ハヤブサだったと思う


ここ最近、中国中央電視台の作った、述べ1400分にもおよぶラストエンペラーのDVDを約1ヶ月かけて見ました。中国人から見た戦争と、清朝最後の皇帝、そして日本はその歴史にどう関わってきたのかと言うことに興味があったからです。


平和記念館外


特攻平和記念館に来ようと思ったのは、日本人から見た戦争、特攻の意味、特攻に向かう兵士や家族の心境、数十年前にこういった事実があったと言うこと。そして何よりも真実を知りたいと思ったからです。


日本にある戦争に関係する博物館や資料館は、どういう理由か写真撮影が禁止されているところが多いです。ここ知覧の特攻平和記念館も同様です。理由はわかりません。


富屋食堂2


富屋食堂は軍指定の食堂だったそうです。詳しくは鳥浜トメと富屋旅館のホームページの中にある、鳥浜トメのページに詳しく書かれています。


富屋食堂1


富屋食堂を舞台にした「なでしこ隊〜少女達だけが見た“特攻隊”封印された23日間〜」というドラマや、「俺は、君のためにこそ死ににいく」という映画もあります。


連休はどこへ行こうかと悩んでる方がいたら、知覧に行かれることをお勧めします。特攻平和記念館は絶対に見ておきたい場所です。






帰りがけ、鹿児島水族館にも寄ってきました。そこで面白い生き物を見ました。


じんべいサメ


ジンベイサメです。かなりの大物でした。もし海で泳いでて、後ろを振り返った瞬間にこんなのがいたら、おどろいて溺れてしまうかもしれません。


電気ウナギ


この電気ウナギは、数秒間隔で150~300ボルトの電圧を体から放出していました。見てて「東京電力よりも賢いウナギだな」と感心しました。
Category: 名称未設定_0  

Expensive City.

ウエストミンスター寺院とロンドンアイ


明日は世界が注目する、イギリス王室のロイヤルウエディングです。ウエストミンスター寺院からバッキンガム宮殿までパレードもあるようです。そのパレードを一目見ようと、世界中から多くの人がロンドン市内に集まっているようです。そしてロンドンは来年、オリンピックを控えています。オリンピックでも世界中から多くの人が集まります。


ウエストミンスター寺院2


イギリスは今年から付加価値税(消費税)を17.5%から20%へ引き上げました。日本人のボクからしたら、消費税20%っていうのは目が飛び出すほどですが、北欧では消費税25%って国もあるほどで、イギリスの20%と言うのはドイツと変わらない税率です。きっと高い税金を払う代わりに、そこに住む人たちには手厚い保護があるのでしょう!?


ロンドンは物価が高いです。ちょっとしたホテルでも1泊2万円以上は覚悟しなければならず、ちょっとしたレストランで外食をするなら2人で約1万円以上。交通費もありえない!有名なアトラクションも劇高!ロンドンに住む人にとってはそれが当たり前でも、ツーリストにとってみれば、長く滞在しにくい街であることは間違いないと思います。唯一良いのは大英博物館の入場料が無料なことくらい。


ウエストミンスター寺院3


日本ではいま国の予算確保の為に増税が話題になっていますが、ボクは日本も税率を引き上げても構わないと思っています。と言っても、いきなり欧州並みに20%って言うのではなく、酒やたばこなどの嗜好品に限り15%くらいなら問題ないのではないかと・・・!?嗜好品の増税が決まれば、みんな健康になれますよ。きっと・・・ストレスは増えるでしょうが・・・ボクにとっては苦しい。かなり苦しい。


しかし、ロンドンは今後も世界の中心地であり続けることは間違いないと思います。物価は高いが、見る物も多く、テムズ川は汚いですが、クルーズは素晴らしいし、歩き疲れた夕方、パブで地元の人たちと一緒に飲むビールは最高です!

Category: 名称未設定_0  

チャリティーカート大会と九州ロード選手権

16日(土曜日)、競艇選手の平田忠則選手と、欧州車を専門としたR9さんの呼びかけで開催された、東日本大震災チャリティーカート大会に出場させて頂きました。

チャリティーカート1

タイムトライアル、予選ヒート、決勝ヒートと本格的なカートレースと同じレース形式です。しかし、走行毎にくじを引き、それで乗るマシンが毎回変わる、参加者全員に平等なシステムで、速く走るだけではなく、運も必要とされるレースです。

チャリティーカート3

夕方の5時から始まり、終わったのは夜8時過ぎ。決勝ヒートはナイトレースでした。優勝した方はかなり速かったです!2番手の方は「藤くん」と言って、昔から一緒にカートやFJ1600で走ってた仲間です。3番手は主催者である平田忠則選手です!


ボクの成績は、タイムトライアル2番手。予選ヒート3番手。決勝ヒートは・・・周回遅れで最下位でした。しかし、本当に面白いチャリティーカート大会でした!また参加したいです。

チャリティーカート2

最後に平田選手と記念撮影して頂きました。ちなみに、写真の左側に写ってる方は、卓ティー(井口くん)のお父さんです。




17日(日曜日)、朝からオートポリスサーキットへ行きました。その日は九州ロードレース選手権とone and two フェスティバルというオートバイのレースが開催されました。

真部さん1

写真は、うかれ亭の真部さんです。マシンはBMW-S1000Rです。真部さんはone and twoフェスティバルのover60クラスに参加されました。実は真部さん、ボクのレース人生で一番最初のスポンサー様でもあります。そして最近では、うちのお寺の駐車場に大きな看板をつけて頂いただきました。ありがとうございます。

空楽寺看板

うかれ亭さんの牛串は日本一です!みんなオートポリスに来たら、うかれ亭さんの牛串を食べてね!朝はホットドッグもあります。

その他、当日は普段はポケバイなどに乗ってレースをやってる子供たちが、本格的な大人のレースを勉強に見に来ていました。彼らはきっと、ポケバイを卒業したあと、九州選手権や全国選手権に上がり、やがて世界選手権であるMotoGPなどにステップアップしてくれると思います。


今日の一曲「葉蒨文ー情人知己(男と女)」


Category: 名称未設定_0  

Coffee, Tea or Me?

Richard-Branson-to-be-AirAsia-X-flight-attendant.jpg
ボクが東南アジアでよく使っているAir Asiaのホームページを覗いていたら、とても面白いチャリティーイベントをみつけました。


Flashback March 2010. When the red lights went off to kick start the 2010 F1 season, it also gave AirAsia & Team Lotus’ Tony Fernandes and Virgin Group & Virgin Racing’s Richard Branson the opportunity to take the battle on the track into the skies with a wager of their own – The owner of the team that finishes the lower of the two, would have to serve as a flight attendant on the winning person’s airline.


どういう事かというと、昨年(2010)のF1シーズンで、Air Asia及びTeam Lotus率いるトニー・フェルナンデスさんと、Virgin air及びVirgin Racing率いるリチャード・ブランソンさん、両CEOが、自身が所有されているF1チームで賭をして、年間の合計ポイントで負けた方が、ライバル会社の飛行機に乗り、フライトアテンダントの仕事に就くという内容です。


で、結果負けたのは、Virgin air及びVirgin Racing率いるリチャード・ブランソンさん。負けた罰として、ロンドンのスタンステッド空港~クアラルンプール間を客室乗務員として働きます。クアラルンプールに到着したら、その夜はマリオットホテルでカクテルパーティーも行われます。気になるお値段は・・・


リチャード・ブランソン チャリティーフライト+ホテルパッケージ+カクテルパーティーを合わせて、今日のレートで約71万円。チャリティーフライトだけで約61万円。フライトなしのカクテルパーティーだけで4万7千円です。Air Asiaの通常クアラルンプール~ロンドン間の航空運賃は、日本円で約6万円で飛んでいるので、確かにこのフライトは高いのですが、チャリティーと言うことを考えれば妥当な金額だと思います。


しかし、本当に面白い企画だと思います。トニー・フェルナンデスさんやリチャード・ブランソンさんは、世界的に有名な方で、普段は絶対に会えないような人なので、せめてカクテルパーティーだけでも行きたいと思うのですが、その日はちょうどオートポリスでJAFの公認審判員の勉強会があるので、行くことができません。でも、絶対にF1関係者や、音楽や映画で著名な方や、世界で有名なセレブな方々も同乗して来る、絶対に楽しいフライトになると思いもいます。


もし興味を持たれた方は、参加してみてはいかがでしょうか?詳しくは以下のURLをご覧下さい。
https://www.airasiago.com/service/static_page.cfm?nav=enJAPAN&PAGE=richardbranson


LOTUS VS VIRGIN



今日の一曲「梅艷芳ー駅」

Category: 名称未設定_0  

酒は飲んでも飲まれるな!

昨日、博多で中学校の同級生と一緒に食事に行きました。中学校時代の友達と会うのは本当に楽しいです!ついつい酒もすすみ、気がついたら2人で焼酎を7合ほど飲んでいました。(そのくらいまでは記憶がある)


それから、当然のように記憶を無くしたのですが、朝起きたら左手が傷だらけで痛く、服は葉っぱだらけで、自分では最初何が起こったのか理解出来ませんでした。どうやらボクは、ホテルに歩いて帰る途中、2度ほど藪に落ちて、全身草だらけになって帰ったそうです。


友達は自転車で帰ったらしいのですが、途中で転んでそのまま寝てしまい、気がついたらバックを無くし(盗まれたのかも)、家に帰ったら嫁の信用もなくし、落ち込んでる内容のメールが今日の昼過ぎに届きました。事態は深刻なのかもしれません・・・


いままで「酒は飲まれる為にある」って思ってましたが、さすがに今朝は二日酔いと戦いながら「酒は飲んでも飲まれるな」って事を思いましたよ。みなさんも注意しましょう。



今日の一曲「苏有朋 - 桜坂」



Category: 名称未設定_0  

菅さん

菅さん

仏暦2554年(西暦2011年)4月8日


写真の方は「カンさん」、ボクは「スガ」。しかし、漢字で書くと同じ「菅」と書くのでややこしい。さて、そんなことはどうでもいい。


最近は福島原発の問題と東京電力の情報隠蔽、また国民への応対について日本国政府に不信感が募り、私たち国民のみならず、諸外国も日本に対して厳しい目を向ける。そして、日本に旅行に来る外国人が激減し、旅行業者及び観光業界は大打撃を受けていると聞きます。外国人旅行者が少ないのは東京だけではなく、遠く離れた京都や大阪、九州でも同様のようです。


ニュースか何かで知ったんですが、中東から日本に来る大型の飛行機に、乗客はたったの80人と聞きました。大型の飛行機は大体300人~400人くらい乗れるけど、たったの80人じゃ、航空会社も大変でしょう。


こんな時だからこそ、カンさんが笑顔全開で世界中にYokoso! Japanをアピールしなければいけないと思いました。また、そうやってカンさんが笑顔で日本観光をアピールすることにより、諸外国のメディアによる日本旅行への風評被害は少なくなると思います。こんな時だから、もっともっと海外のメディアに出なきゃ!


それと日本人に思うのは、以前もブログで書きましたが、何でも自粛すればいいってもんじゃないと改めて思いました。こういう時だからこそ、日本の経済を考えると、いまこそお金を使わなければいけないと思います。花見だって飲み会だってレースだって旅行だって、見たい人は見ればいい、飲みたい人は飲めばいい、参加したい人は参加すればいい、行きたい場所へ行けばいい。誰も個人の自由を奪うことはできません。今しかできないことは沢山あります。個人個人がいまと言う時間を楽しむことも大事だと思います。


しかし、それと同じく、被災地の方々へのサポートも忘れてはいけないと思います。健康な人は献血だってできますし、救援物資を送ることもできます。募金だってできます。被災地で必要としている人達のために、いろんな形でサポートしていくことも大事です。個人消費の増大と、被災地の方々へのサポート、このバランスが大事だと思います。




ぴかねこ
この写真を見た時、むかし縁日で売られてた、色のついたひよこを思い出しました。本物の猫だったら問題ですが、ぬいぐるみと聞いて安心しました。かわいいので心が和みます。




今日の一曲「葉蒨文-時代」
Category: 名称未設定_0  

大牟田の動物園に行きました

大牟田に新しくできたイオンモールに行きたかったが、あまりにも車が多く、目的地変更で大牟田市動物園に行くことにしました。

white tiger
ホワイトタイガーです。

peacock1.jpg
クジャクが羽を広げてました。

monkey.jpg
リスザルです。

横田
ジャガーです。

white peacock
真っ白なクジャクです。

象やキリン、フラミンゴやライオンなど、その他にも多くの動物がいます。


この動物園は素晴らしいです!入場料が大人は360円。高校生以下は210円。こどもは80円です。そして人と動物とが近いのも良いところです。動物園は街の中にあり食事に困ることもありませんが、少し高台に位置し、景色も良いので、お弁当を持って行くと良いですよ!
Category: 名称未設定_0  

チャリティーコンサートのお知らせ

今夜20時(現地時間19時)「愛心無國界 311 燭光晚會」とうチャリティーコンサートが香港ヴィクトリア公園で開催されます。

このチャリティーコンサートには発起人ジャッキー・チェン(成龍)、エリック・ツァン(曾志伟)、ジョン・シャム(岑建勲)、イベント顧問ジュディ・オング(翁倩玉)、その他日本・中国・韓国・台湾・インドネシア・香港などの多くのアーティストが参加されます。

以下公式HPから

(愛は国境を越えるチャリティーコンサート) 負けないで、ひとりじゃないから。 穏やかな日本の東北地方が悪夢のようなマグニチュード9クラスの地震に見舞われ、おぞましい津波と終わる事のない余震に襲われた時、全世界がショック状態となりました。何千もの命が、情け容赦のない波に飲み込まれ、多くの人が負傷し、まだ行方不明となりました。絶望的なあの1時間に被害者の悲しみを痛いほど感じた香港芸能界は即座に結束し、日本の人々に、希望と逆境に立ち向かうための勇気と、そして援助の手をさしのべるため、「愛心無國界 311 燭光晚會(Artistes 311 Love Beyond Borders)」募金活動チャリティーイベントを立ち上げる事にいたしました。




詳しくは「愛心無國界 311 燭光晚會(Artistes 311 Love Beyond Borders)」をご覧ください。






大きな地図で見る

2
3
4
6
7
9
10
11
12
13
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
> < 04