菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort by 09 2013

Category: Food and liquor  

もみじ

もみじ

私の住んでいる大分県日田では昔からおやつ代わりによく食べられている「もみじ」という鶏の足を煮たもの。久々にニワトリ屋に行ったので買ってきました。これ全部で250円。



美味しいか、美味しくないか?と言われれば、微妙な味だけど、たまに食べたくなるから美味しい部類に入るのかな!?人によっては「気持ち悪い」と言う方もいますが・・・確かに最近の若い女の子がもみじにかぶりついてるのは見たことないな。豚足はあるけど。



で、昨日食べながら思ったんだけど、もみじをベトナムで1本(1足)1000VND(Vietnamese Dong)日本円で約5円で販売したら馬鹿売れしないかなって・・・理由はベトナムは鶏肉が安いから。絶対に流行ると思うけどな~
Category: Buddhism  

9月23日秋彼岸

2013秋彼岸勤行

9月23日、当寺にてお彼岸のお勤めがあり、70人以上のご門徒様にご参詣頂きました。



ご門徒様とは今年のお盆参り以来に元気なお顔を拝見することができ、また皆様とご一緒にお経をあげ、ご先祖様の供養ができて本当に良かったと思います。皆様と一緒にあげる正信偈(お経)は本当に素晴らしいものでした。



最近足腰の悪い方が多いので、当寺では正座をしなくていいように椅子があります。しかし、前回の春の彼岸、そして今回の秋の彼岸では椅子が足りなくなってしまい多くのご門徒様にご迷惑をおかけしました。今後は本堂の最後尾に長椅子などを設置して、少しでも多くのご門徒様がごゆっくりできるようにしていきたいと思います。



11月には報恩講があります。その前に餅つきも予定されています。皆様宜しくお願い致します。
Category: Buddhism  

秋の彼岸は9月23日です

2013秋の彼岸告知

秋の彼岸は9月23日(月曜日)です。朝10時30分から勤行、11時から法話があります。また法話終了後にお弁当を配布致します。ご近所お誘い合わせ、ご参詣くださいませ。



お彼岸とは、年2回、それぞれ春分の日(3月下旬)、秋分の日(9月下旬)を中日として、その前後3日間ずつを合わせた7日間のことです。春分の頃には冬の寒さが和らぎ、秋分の頃には夏の暑さはしのぎやすくなることから、「暑さ寒さも彼岸まで」と言われています。



お彼岸の中日には、仏教でご先祖様がいるとされる西方浄土の方角(西)に太陽が沈むことから、太陽に手を合わせ、ご先祖様をしのぶ日にふさわしいと考えられています。その行為から「日願(ひがん)」がお彼岸の起源とされる説もあります。お彼岸には花や線香をお供えし、ご先祖様に手を合わせましょう。




Category: Race  

9月15日"もっとサーキットを走ろう"イベント

9月15日(日曜日)にオートポリスサーキットでGAZOO Racingもっとサーキットを走ろうと言う、車が好きでサーキットを上手に走りたい方向けのトレーニングプログラムが開催され、現在参加者を募集中です。



運転の基礎、車をサーキットで速く安全に走らせるための座学や、メインコース・レイクサイドコースを使った実技など、多彩なプログラムで構成された内容の濃いトレーニングプログラムとなっています。



私は少しトレーニングの内容を事前に聞きましたが、私自身こういったプログラムに参加した後にレースデビューしたらもっと速く走れたのではないかと思えるほどの内容でした。基礎をしっかりと学び、その後の応用、場面に応じた運転テクニック、安全運転講習など本当にためになるプログラムです。


↓↓↓↓↓↓詳しくはこちらをご覧下さい↓↓↓↓↓↓
GAZOO Racing ワクドキ もっとサーキットを走ろう



皆様のご参加をお待ち致しております。

1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
26
28
29
30
> < 09