菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort by 05 2014

Category: Race  

15年ぶりにAutopolisを走った!

フォーミュラーカーで最後にAutopolisを走ったのは今から15年前。23歳の秋。FJ1600で走ったのが最後でした。それからツーリングカーやGTカー、それにSafety carなどでは走っていましたが、なかなかフォーミュラーカーで走る機会に恵まれませんでした。




51416test run ap 1

家と同じ市内にあるAutopolisですが、FJ1600以外のフォーミュラーカーで走った経験が少ないサーキットです。そんな中、いろんな好条件などが重なり、今回晴れて15年ぶりに走行できる機会に恵まれました!また、今回のテスト走行にはお世話になっている館さん、メカニックのそとやまさん、ドライバーの西畑さん、RQの村上さん、妻、株式会社オートポリス様、阪九フェリー株式会社様、T.M.R松浦様、タカタ株式会社様(順不同)、そして以前から仲良くさせて頂いているレーシングドライバーの高橋さんのお力添えで実現した走行です。ありがとうございます。





51416 test run 2

と、15年ぶりの走行初日、設営の時は曇りだったので安心していましたが・・・天気予報では午後3時から雨と言ってたのにお昼前には雨。しかもかなり本降り。ストレートでもコーナーでもハイドロプレーニング現象で走れたものではない!危ないと判断し、初日の走行は早めに終了。






51416 test run 3

テスト2日目は朝から快晴!古いタイヤで走り出し、忘れていたAutopolisの走行ラインを思い出しながら走る。数ヶ月ぶりのフォーミュラーカーの運転、15年ぶりのAutopolis、久しぶりの横Gなどすべてが新鮮に感じました。17年前に初めてFJ1600で走ったときもこんな感じだったのかな?走りながら改めてAutopolisのコースレイアウトが素晴らしいと感じました。






51416 test run 4

途中でPit in outを繰り返しながら、マシンのセットアップを煮詰めていく。走り出しはオーバーステアな車でしたが、空力バランスの変更で徐々にニュートラルなステアリング特性のマシンになりつつあります。タイムも徐々に良くなっていき、Autopolisでの自己ベストタイムを更新。さらにタイムを縮めようと頑張りますが、以前から抱えていたバッテリーの電圧不足によるメカニカルトラブルが発生!電圧不足でストレートスピードが伸び悩み、パドルシフトのコンピューターが誤作動を起こしてきました。





51416 test run 6






51416 test run 7

お昼休みにはAutopolis様のご厚意により、特別にメインストレート上にマシンを並べて記念撮影。撮影者はAutopolis副競技長の江崎さん。余談ですが、オートポリスの競技長と副競技長はまだ30代前半の男女で、日本で一番若い競技運営団です。もしかしたら世界一若いかも。






51416 test run 8

こちらのマシンは高橋さんのマクラーレン。モデルはAutopolis Queenのりさちゃん。





51416 test run 9

そして午後からも走る。走る。走る。そしてPit in outを繰り返し、さらにマシンのバランスが良くなっていきました。今回の走行を通し、マシンの癖をずいぶん見抜けたと思います。よって、今後どの方向性にセットアップを進めていけば良いか方向性が的確に見えてきた充実したテスト走行となりました。





51416 test run 10

最後は抱えていたバッテリー電圧の問題が深刻になり、これ以上走行は無理と判断しテスト走行を打ち切りました。しかし、2日間のテストで得たデータは今後役に立ちますし、何よりも15年ぶりにAutopolisをフォーミュラーカーで走った私にとっては非常に良いトレーニングにもなりました。フォーミュラーカーはミリ単位の操作を要求されるので、感性が研ぎ澄まされます!





51416 test run 11

今回、2日間のテスト走行で得た経験をJAFのA級ライセンス講習会で活かしたり、若手育成プロジェクト、安全運転講習、ドライビングレッスン、各種開発などで活かしていきます。そして年内にはまたAutopolisで3日間のテスト走行が予定されています。最後になりましたが、2日間のテスト走行は多くの皆様、企業様のお力添えで実現できました。本当にありがとうございました。皆様のおかげで嫁と私の夢にまた一歩近づくことが出来ました。ありがとうございました。
Category: Food and liquor  

今月号のKazeを読んで

KAZE表紙
今月号のKAZEは本当に面白かった!書かれてる内容が非常に良かったです。8耐に挑戦する表紙の柳川さん、渡辺さん、そして藤原さん最高にカッコいい!



そして、記事のマイタウンクルージングという中で紹介されていた北九州のうどん屋まさに僕も行ってきましたよ。



まさ看板
家から小石原越えで約1時間強・・・思ったより遠かったが、無事にまさに到着しました。お店に入って人気No.1の肉ゴボウうどんを注文。それといなり寿司。



まさ肉ゴボウ
出された量を見てびっくり!普通のうどん屋さんよりも麺が多いと感じました。それから肉ゴボウうどんにはワカメもたっぷり入っています。麺はコシが強く、しっかりとした麺。そしてKAZEにも書かれてたように肉を甘めに煮付けてあり、出汁とよく合います。完食したときはかなりお腹いっぱい!美味しかったですよ。








また別の日、佐賀空港近くの丸徳というチャンポンとカツ丼の有名なお店にも行ってきました。



丸徳1
お客さんでいっぱいの店内で、注文の半分がカツ丼、半分がチャンポンって感じです。ちなみにカツ丼の豚は珍しい無菌豚を使ってるようで僕も興味がありましたが、ここはあえてチャンポンを・・・



丸徳2
ここのチャンポンは噂通りで美味しかったです!オススメです。写真は普通のチャンポン。メニューには海鮮チャンポンもありましたが、今度はそれに挑戦しようと思います。

2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05