菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort by 07 2014

Category: Race  

N-ONE レース楽しいですよ♪

Honda N-ONE
Hondaの新しい軽自動車N-ONE。この軽自動車を使った新しいレースが始まりました。その名も「N-ONE OWNERS'S CUP」そして、昨日(7月20日)、オートポリスで初めてN-ONEレースが開催されました。






Noneスタート
オートポリスまで関東や関西から遠征されてきた参加者の皆様、こんな九州の山奥までお越し頂き誠にありがとうございます。レースではスタート直前に雨が降り出す難しいコンデションの中でスタートが切られました。しかし路面を完全に濡らすほどの雨量では無く、非常に激しいバトルが繰り広げられ、見てるこちらも手に汗握る展開で本当に面白いレースでした!




Noneレース中
N-ONEレースは混戦になります。スリップストリームがすごく効きます。このレースで一人逃げのようなレース展開はあり得ないでしょう。それほどスリップが効きます。




レース前日、参加者の皆様と一緒に走る機会を頂きました。一緒に走行しててN-ONEカーの素晴らしい特性を体験できました。エンジンは軽自動車と思えないほど軽快感があり、ATは変速ショックを全く感じさせないCVT、コーナーではヨレヨレ感の無いシッカリしたボディ剛性、「これって本当に軽自動車なの?」って(笑)



しかも、よく考えたらナンバーがついているので、家からサーキットまでそのまま乗って来れて、そのままスポーツ走行やレースに参加できちゃうお手頃さ、これは他のカテゴリーに無い魅力です!







レース前
こちらの綺麗な女性の方は参加者の高橋さん。普段はモデルさんで、週末はレーシングドライバーになっちゃうN-ONEガールです。主催者の方から「高橋さんと一緒に走って頂けますか?」とご依頼を頂き、土曜日に数周ですが一緒にバトルしました。その実力は本物でした!








takahashisan1.jpg
高橋さん、速いですよ!走れば走るほどタイムアップしていき、教えたことを必ず実践してくる冷静さも兼ね備えていらっしゃいます。その必死さがタイムアップ、またご自身のスキルアップにつながっていると思われます。教えられたことを実践するか・しないかは、その本人に因るものですが、高橋さんは走る前に情報収集をし、走行が始まってからは情報収集した内容を必ず試される。これは誰もができそうでできない部分。ついついダラダラ走ってしまいがちの多くのドライバーさんたちも見習うべきだと思います。









takahashisan2.jpg
スタート直前の高橋さん。予選は自己ベストを大幅更新しての6番手。決勝レースも前の集団からあまり離されること無く6番手でチェッカーを受けました。素晴らしい結果です。走るたびにタイムも上がり、頭の中でイメージしている車の走らせ方( Virtual Reality)と、実際に走られて体感される(Reality)世界が上手く合ってくれば、さらなる向上が見込まれます。









suzukisan1.jpg
こちらは参加者の鈴木さん。お仕事の関係で前日に練習ができず、ぶっつけ本番のレースを迎えることとなりましたが、鈴木さんも走られるたびにタイムを更新され、スタート前にご自身で目標とされてたラップタイムを見事更新して無事完走されました。









suzukisan2.jpg
鈴木さんは普段はダンスがお得意とかで、決勝レース中に一番印象的な走りをしたドライバーに選出されました!って、パパイヤ鈴木さん本人やん(笑)




次回オートポリスでのN-ONEレースは10月12日です。その際また参加者の皆様にお目にかかれるのを楽しみにするとともに、地元九州からも更に多くの方がN-ONE OWNERS'S CUPに参加され、また、多くの方にN-ONEの素晴らしさを体感して頂きたいものです。




正直言ってこんなに素直で楽しいツーリングカーはなかなかございませんよ!綺麗な運転を心がけ、ハンドルの舵角を極力少なくし、ブレーキに神経を集中し、ライン取りに注意しないと平気で2秒とか失っちゃうようなマシンなんですよN-ONEは!全くの誤魔化しのきかないこの車は経験があろうが無かろうが、速く走らせるために運転の基礎を学ぶのに最適な車です。







Category: Other  

なぜ飲酒運転はなくならないのだろう?

私は飲酒運転する人の気持ちがわかりません。連日ニュースで飲酒運転が原因の事故など伝えられているのに、どうして無くならないのでしょうか?私は酒は好きだけど、飲酒運転が悪いことくらい自覚しています。どれだけ酔っても車に乗って帰ろうとか思いません。うちは夫婦で酒を飲むので、飲んだ帰りは必ず運転代行を利用します。街から家まで約3,000円。ひと月に何度も外食してたら運転代行貧乏になってしまいますが、飲んだら乗らない!飲んだら運転代行!って当たり前のことだと思います。



福岡市が作った飲酒運転撲滅のYoutubeチャンネルが心に響きます。







Category: Other  

この人は天才だ!

イタリア人のMarcello Barenghiさん、この方は天才だ!





























1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 07