菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Sort by 01 2018

Category: Buddhism  

冬の仏教婦人会

山門の待つ

毎日寒い日が続いていますが、造園業者の方が3日間かけて松の剪定お越しくださいました。
聞くところによると松は寒い時期に剪定するらしいのですが、暖かい時期に剪定すると枯れたり腐ったりするとのこと。ということで1年で一番寒いこの時期に剪定するのが良いと言うことを造園業の方から教えて頂きました。
おかげさまで山門の松も綺麗になりました。人間で言う散髪みたいなものでしょうか!?












仏教婦人会2018

そして昨日(1月28日)は当寺の本堂で冬の仏教婦人会が勤修されました。
とても寒く雨の降る中、大勢の方にお越し頂きました。
婦人会という名の通り男性の参詣者はいらっしゃいませんが、仏教婦人会の面白いところは勤行・法話の後にくじ引きがあることです。婦人会の皆様が持ち寄った景品に番号をつけ、くじを引くシステムです。
くじ引きですので欲しい景品が当たらなかったとしても、隣近所にお座りの方と物々交換してるのは言うまでもありません!そういったところに御婦人方のたくましさを感じます。

しかしなぜ仏教婦人会は冬は一番寒い時期、夏は一番暑い時期に開催されるのでしょうか・・・!?





私はといいますと・・・仏教婦人会の日は怪我をして寝込んでいました。ご参詣頂きました皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。


1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
30
31
> < 01