菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Race  

数年前の写真を整理してたら

パソコンの中にある写真を整理していたら、思わずアレって思う写真が1枚出てきました。






平成23年10月9日(日)

撮影した日時は平成23年10月9日(日)、時間は23時17分。撮影した場所は鈴鹿市内のとある洋風の酒場。嫁と食後に「もう一軒行こう」って行った酒場で、フェラーリのスタッフ数人と相席になり、そこで撮影した一コマです




と、そこまでは覚えていたのですが、その前後の記憶が無く、パソコンの中のファイルを更に見てみると、写真に写っている白いシャツを着たブロンド髪の綺麗なスタッフの方と嫁が楽しそうにお話ししている写真が数枚出てきました。意気投合したのか一緒にポーズをきめた写真も残っており、それから一番左に写っている女性とも親しそうに話している写真も残っていました。覚えていることは、そのスタッフの方が「これから韓国に行くグループと、本国へ戻るグループに分かれるのよ~」って言ってたことです。




そして今日、気がついたことは、写真に写っている男性。たぶん私の記憶違いでなければJules Bianchi選手ではないだろうかと・・・確か彼はこの年はGP2の乗りながら、フェラーリのテストドライバーも努めていたはずです。今更ですが、何度もネットで顔を確認してみましたが、眉毛や目、耳の形など顔の特徴できっと本人に間違いないと思います。





もし本人だとしたら、それはすごい偶然です。仮に本人じゃなくても、楽しい時間を共有できたことには変わりありません。私はあまり英語が得意じゃないのであまり話せませんでしたが、嫁はカタ・コトの英語が話せるので長居したことは覚えています。先ほど嫁に写真を見せて「このとき皆で何を話したっけ?」と聞いても、「なんだったけ?」と笑いながら言っていました。でも、楽しい時間だったことは他に撮影された数枚の写真を見たらわかりました。壁にはバトン選手のサインが書かれていますね!



異国の地の酒場で、何ともしれない怪しい夫婦の酒に付き合って頂き感謝すると共に、私たち夫婦はJules Bianchi選手の一日も早い回復を切に願っています。

Newer Entryラーメン食べたい

Older Entry酒は角の井(かくのい)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。