菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Category: Other  

平昌オリンピックを見て

平昌オリンピック

平昌オリンピックも閉幕しました。日本選手団皆様のご活躍で本当に見応えのあるオリンピックだったのは言うまでもありません!日本は金メダル4個、銀メダル5個、銅メダル4個と素晴らしい結果を残されました。選手の皆様の一生懸命な姿に感激した2週間でした。






金メダルは説明の必要もありませんが、競技で1位を獲得した選手や選手達が受け取るものです。自動車レースで言えば優勝ですね!銀メダルは2位の成績を残した方が受け取るものです。しかし、この銀という字は金よりも良いと書いて銀と書きます。3位の銅メダルはどうでしょうか?銅メダルは金と同じと書いて銅です。





金メダルの選手は銀や銅メダルの選手からつねに追いかけられる立場とでも言えるでしょう。が故に、金を続けてとり続けれる選手というのは本当に凄いことですね!昔から何の競技でも“追いかけられるより、追いかける方が楽”という現実があります。そしてどの競技でもそうですが、永遠に勝ち続けられる人は居ません。いつかは世代交代の時がやって来ます。





四年に一度のオリンピック。人はその間4歳年を重ねます。いまから4年後の冬季オリンピックはどうなるのでしょう!?そんなことも踏まえ、いまから楽しみでなりません。




Newer Entry当寺はお支払い時にクレジットカードが使えます

Older Entry生きるということ

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06