FC2ブログ

菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Category: Other  

今年は病気や怪我に気をつける

なんか最近忙しくてまともに更新できてない・・・





サボってるわけじゃないけど、ついつい後回しになってしまうので、これからはもっと更新の回数を増やせるように頑張ろうと思う今日この頃ですが、今年の抱負は「病気や怪我に気をつける」です。






もう2月も終わろうとしてるのに、いまさら新年の抱負・・・まあ旧正月明けと言うことで勘弁してください。








一泊入院

昨年は本当に怪我や病気が多かった。正月明けに一泊入院。上の写真。これが始まりだった・・・









8針縫う

それから数日後、深さ3メートルほどの谷に落ちて頭を8針縫う(ホッチキスで止められました)。






頭の抜糸が終わって数日後、今度は左足裏の人差し指をタイルで切り、破片を自分で採りだしたのと同時に大量出血で病院に行く。







あまりの痛みで歩くことも困難となり、数日間ほど足を引きずって歩いていました。









1週間入院

極めつけは7月中旬から下旬にかけ、大腸の病気で緊急入院。





朝起きたときにお腹の張りを感じ、正午には激痛に変わり歩くことも困難に・・・数分おきにやってくる激痛に耐え、やっとの思いで救急外来にたどり着くも、同じタイミングで救急車が3台入って僕は後回し。






最後の気力を振り絞り、そこから数キロ離れた別の救急病院へ駆け込んだら「これは入院が必要です」って・・・さらに「数日間は絶食です」と・・・






絶食は最初の3日間は本当につらかったけど、4日目あたりから絶食にも慣れ、食べないのが当たり前のように感じてきました。その間は抗生物質と栄養の点滴でしのぎ、6日目くらいから「バニラアイスを少し食べても良いですよ」って言われ、病院の売店で買ったバニラアイスの美味しいこと!







その後お腹も無事に治り、以前と変わらない生活に戻れました。自分の体は自分自身が一番知ってるつもりでしたが、実は自分が一番知らなかったという、とにかく健康でなければ何も出来ないと感じた数日間でした。『ときには体をいたわる事も大事だな』と・・・少しいまの自分や体を見直す良い機会になったのも事実。








最近はいま生きている?生かされてる?事に感謝しなければと常々感じます。そういった意味で、今年は病気や怪我のない一年を送りたいと思った次第です。

Newer Entry合瀬耳納トンネル開通

Older Entry本堂の照明をLEDにかえました

1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 11