FC2ブログ

菅一乗のブログ『往生極楽のみち』

人生を丁寧に、そして一生懸命に生きていく

Category: 名称未設定_0  

御門徒様からよくある質問にお答えします

前回からのながれで、御門徒様から頂いた質問にお答えしていこうと思います。







よく聞かれることのひとつに、「四十九日が三月にかかると悪いですよね?」って質問を聞きます。実は何の根拠もありません。







「四十九日が三月にかかると悪い」と言うことを聞きますが、なぜ悪いのでしょうか?これは日本人が大好きな語呂合わせで、「じじゅう苦が身につく」と言う根拠のない例えです。
お釈迦様は言われました。「人生は苦の連続であり、生きていくことがすでに苦なのです」





死もまた縁によって迎えるのです。たわいな迷信・俗信に惑わされることなく定められた日におつとめしましょう。

Newer Entryがんばろう九州!

Older Entry大安吉日は本当に良い日なのか!?

1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08